忍者TOOLS

カテゴリ:BOOK( 8 )
ホムンクルス⑥
d0005296_5325510.jpg

木曜日に発売してました~
ホムンクルス(6) 山本英夫

そういえば山本英夫先生のブログ不定期ですが、結構面白いです。
著名な漫画家とのやりとりが羨ましい限り。

※作品中の「トレパネーション」は極めて危険な行為です。
絶対に真似をしないでください。

◆Blog:山本英夫
[PR]
by 100_shiki | 2005-09-02 23:32 | BOOK
DEATH NOTE (7)
d0005296_3171054.jpgDEATH NOTE 7巻

ん~今回はかなり内容が濃い気がしました。
結構読むのに時間かかった~!
まさか 死んでしまうとは・・・。
よ~こんな話つくりますよ!

ネタバレ及び勝手に推測
[PR]
by 100_shiki | 2005-07-07 03:34 | BOOK
20世紀少年(19巻)
d0005296_1482431.jpg20世紀少年(19巻) / 浦沢直樹
早速購入そして読了!
今回は通常版と特別版があり、特別版にはTREXのCDが付属。
まぁ復刻ですが曲名は漫画のタイトルの曲ですね^^。
なんかケンヂの登場で終わりの方向に話が加速しそうなのが残念だけど・・・・
どうなるんだろう。
因みに特別版は780円
[PR]
by 100_shiki | 2005-07-02 23:56 | BOOK
ドラゴンボール
d0005296_12344429.jpgおーぃ!子供達!大人になるとできる事知っているかぃ
その名も・・・・大人買い
amazonクリックしてしまいました・・・・DB全42巻
ネットショッピングの怖さ・・・・痛感><
[PR]
by 100_shiki | 2005-07-01 12:44 | BOOK
ホムンクルス1~5
d0005296_2194015.jpgホムンクルス1~5 山本英夫

早速購入して読了~!「殺し屋イチ」も面白かったが、これは山本氏の描きたかった?人間の心理に迫る作品となっている。5巻までですが、物凄い勢いで引き込まれ、世界にどっぷり浸りました。『トレパネーション』(脳の一部分に穴を施すことにより、本来人間には無い第6感が芽生えるというもの)を行なった主人公は『ホムンクルス』(心の深層に沈んだ歪みがいろいろな化け物として見える)が見えるようになり、『ホムンクルス』と戦う?といった話です。難しいことはさておき、一読する価値大!な作品です。


※作品中の『トレパネーション』は極めて危険な行為です。絶対に真似をしないでください。
[PR]
by 100_shiki | 2005-05-07 02:18 | BOOK
ホムンクルス
d0005296_1571185.jpgホムンクルス / 山本英夫

殺し屋イチで知られる山本英夫氏がこんな漫画を書いていたとは!
先ほど本屋で偶然発見しました。1巻だけ立ち読み(速読w)したのですが、一見ホームレスの話で殺し屋イチみたいなヴァイオレンス的な描写はなかったのですが、後方頁でヴァイオレンス!キター!けど殺し屋イチとは違って人間の心理にどっぷり浸かったような作品なのかな?これは是非とも読んでみたい漫画です。5巻まで出てるから近々購入してみます!

ホムンクルスとは?
錬金術師・パラケルススが作り出したとされる人工生命体。またはその生命体を作り出す作業のこと。

フラスコに人間の精液・数種類のハーブ・馬糞を入れて密閉し、馬糞が発酵する温度に保つ。40日経過するとフラスコの中に透明で人間の形をしたものが出現する。ここで人の生き血を入れ、さらに40週間、馬の胎内の温度で培養する。このとき毎日この生命体に生き血を与えなければならない。

完成したホムンクルスは、人間の子供と同じ姿をしているがずっと小さく、自然にあらゆる知識を身に付けている。フラスコの外に出したり、生き血を与えるのを止めるとすぐに死んでしまう。

この技術は、人間が神の領域に足を踏み入れたものとして恐れられていたが、パラケルススの死後成功したものはいなかった。

[PR]
by 100_shiki | 2005-05-02 15:18 | BOOK
PLUTO 2
d0005296_14401494.gif
PLUTO / 2
著者:浦沢直樹 x 手塚治虫
定価:550円(税込)


人間の痕跡がない殺人事件、残された謎のメッセージ…その先にあるものとは!? 漫画界の2大巨匠がタッグを組んだ、近未来SFサスペンス!!
"アトム"という名の少年に会うため日本へやって来た、ユーロポールの特別捜査官・ゲジヒト。だがその頃日本では、「ロボットに自由で平等な権利を与える」という国際ロボット法を発案した法学者・田崎純一郎が殺される事件が起きていた。遺体の頭部には、モンブランやランケの事件と同様に、2本のツノが突き立てられていて…。/ついに第3の殺人事件が起こった!! 刑事ゲジヒトは、世界に数体しかいないロボットの仕業ではないかと調査を進めるが…。アトムの登場でさらに物語は進んでいく!!



本日発売ということで早速読了・・・・・
やっぱり浦沢作品 面白い~!
1巻と同じような終わりかた・・・・・ニクイです。
お○の水博士も登場ですよぉ
[PR]
by 100_shiki | 2005-04-26 14:52 | BOOK
ネコマジン 完全版
d0005296_1965269.jpgネコマジン 完全版
著者:鳥山 明
定価:880円(税込)

ちょっとだけ魔法が使える不思議な生き物・ネコマジン。次々と巻き起こる珍騒動を、お気楽マイペースなネコマジンが解決する(!?)ほのぼのギャグマンガ!! 『ドラゴンボール』のキャラが登場するパロディー版『ネコマジンZ』シリーズも完全収録!

本日発売!買おうかなぁ・・・・。
[PR]
by 100_shiki | 2005-04-04 13:07 | BOOK
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項
★ 当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは,各社の登録商標,もしくは商標です ★