忍者TOOLS

カテゴリ:cinema( 27 )
Elephant
d0005296_1495130.jpg
Elephant


監督・脚本・編集 : ガス・ヴァン・サント

1999年に米コロンバイン高校の銃撃事件を題材にしたドキュメンタリ風な作品。ストーリー的なものは殆どなく、米社会のいくつかの問題を定義し、考えてみてください的な映画です。撮影方法も他とは違っていて、殆どのキャストのセリフがアドリブであったり、キャストが歩くシーンを背後から長々と撮影(考える時間を視聴者に与えたいらしい)したりと、より自然な感じが出ています。セリフもアドリブなだけにストーリーに全く関係してきません。終盤まで普段と変わらない生活が流され、最後に二人の高校生が学校内で銃撃を始める・・・・・・衝撃的です。米の事なので詳しくはわかりませんが、簡単に銃が手に入ってしまう(作品中ではネット通販で簡単に購入・・・・翌日?到着みたいなシーンがあります)こと、また殺人描写が過激なゲーム、学校に対する教師、親などからのプレッシャー。様々な問題がこの事件に関わっていたのではと感じました。
[PR]
by 100_shiki | 2005-05-08 23:48 | cinema
さらば青春の光
d0005296_1019375.jpg「さらば青春の光」

監督:フランク・ロッダム
出演:フィル・ダニエルズ、レスリー・アッシュ、スティング


この作品は、自分のアイデンティティーや服装、一緒にいる仲間さえロックを基準に選択する10代という揺れ動く年代を淡々と描いている。スクーターを乗り回し、イカしたファッションを自認するモッズのジミー(フィル・ダニエルズ)。聴く音楽はアメリカン・ソウルとブリティッシュ・ポップ・ロック。一方、対立するロッカーズは、皮ジャンと革靴で身を固め、オートバイで駆け回るタフな集団。こちらの音楽はアメリカン・ロックンロールだ。若者のポップ・カルチャーを完ぺきにとらえた作品である。また、ホテルのベルボーイとして働く表の顔を持ったモッズ青年にスティングが登場しているのも見逃せない。

モッズとは何か?まさにこの映画をみればその定義がわかるはず。the whoの「四重人格」を原作としていて、もちろん随所にthe whoの曲が流れる。なんといっても、主役のフィル・ダニエルズ・・・二枚目ではないけど、なんか尖がった役、かなり適役です。本当にこういう人なのかと思わせるほど、役になりきっているというか・・・。イギリスの文化とも言えるモッズカルチャーがどんなものだったのかを知る上で欠かせない作品だと思う。中にはモッズのカッコよさに洗脳されてしまう人も少なくないはずです。私が最初に見たのは正に成人手前でしたが、成人式用のスーツをモッズスーツに仕立てたのは秘密ですw細身のスーツにマーチン。髪はちょいマッシュでしたw まぁ今の体系ではそのスーツは着れませんが何か?
[PR]
by 100_shiki | 2005-04-20 10:42 | cinema
21g
d0005296_12402898.jpg「21g」

監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
出演:ショーン・ペン ベニチオ・デル・トロ ナオミ・ワッツ


クリスティーナは、ふたりの娘と優しい夫と幸せに暮らしていたが、その愛する家族を交通事故で失ってしまう。ひき逃げ犯は前科者のジャック。更生し、神を信じて真面目に働いていた矢先の不注意による事故だった。しかし、亡くなったクリスティーナの夫の心臓は、移植を待っていた大学教授のポールの命を救う。このことがきっかけになり、クリスティーナ、ポール、ジャックは引き寄せられるように近づく…。

過去、現在の映像が飛び交う表現をしているので、しっかり見ていないと置いてかれます^^;そして疲れます(正直な感想としてw)。最初の30分くらいはかなり苦痛でしたw 内容的には、神への信仰、臓器移植、犯罪など現代社会でテーマとされているものを散りばめたような感じで考えさせられる部分は多々あります。面白いか?と言われると首を前に振ることは難しいですねぇ。映像は結構綺麗で、大画面(劇場)で見たほうがよいなぁと思いましたね。ベニチオ・デル・トロ濃い~~けど男くささが好きですw
[PR]
by 100_shiki | 2005-04-18 12:59 | cinema
ミスティック・リバー
d0005296_109275.jpg「MYSTIC RIVER」

監督:クリント・イーストウッド
出演:ショーン・ペン ケビン・ベーコン ティム・ロビンス


遊び仲間だったジミー、ショーン、デイヴ。あるときデイヴが車で連れ去られ、性的虐待を受けて帰って来る。それから25年後、ジミーの娘が何者かに殺され、同じ夜、血まみれで帰宅するデイヴ。刑事になっていたショーンが事件を担当することになり、3人の運命が改めて交錯する。

この映画は、サスペンスにありがちな「誰が犯人なのか?」をテーマにしているのではなく、現実社会の問題をうまく表現している作品だと思った。内容としては、「誰が犯人なのか?」を好む自分としては、あまり納得のいかない作品だったりする。なんか話が重い、後味が悪い等多々ありますが。ニクイ演出は流石イーストウッドと思わせます(デイヴが車に乗って走り去るシーンとか、過去、現在リンクしているような描写等)。なんか、終盤までジミーはカッコよいのに、最後に誤ってデイブを殺してしまう・・・・・納得いかなかった。かなりカッコ悪いし、その後の妻の発言「パパは王様、間違ってない」・・・・(えーーー)。デイヴはどうなるん?最後のパレードのシーン、デイヴの妻がジミーを殺すのかと思いきや、終わりでし^^; まぁ誰が1番悪いのかってデイヴの妻の勘違いなんだけどねw
[PR]
by 100_shiki | 2005-04-18 12:16 | cinema
I am Sam
レンタル半額だったので大好きなサスペンス物を2本レンタル。

借りたのは『ミスティック・リバー』 と 『21g

で、ふと気づいた点、なんかショーン・ペン好きな人みたいだなw

ショーン・ペンは嫌いではないけど、好きってわけでも・・・・・

けど、彼の出演作で好きな作品がひとつある。

d0005296_11424093.jpg「I am Sam」

7歳児程度の知能しかない父親サム(ショーン・ペン)が娘ルーシー(ダコタ・ファニング)の子育ては無理と判断した福祉機関によって娘を奪われてしまう。娘を取り返すために女弁護士リタ(ミシェル・ファイファー)に頼み、娘を取り返す裁判を行う・・・・・・・。


d0005296_1554750.jpg知能障害者役ってことでショーンペンの悦に入った演技力を見せてくれる。『レインマン』でダスティン・ホフマンも知能障害者役をやっていましたが、負けないくらいの演技力だったと感じました。

しかし、この映画はショーンペンの演技力も光りますが、娘役のダコタちゃんの演技力は天才です。そして可愛いです。娘にしたい候補No1ですw

d0005296_1572558.jpgBGMの殆どがビートルズってとこもビートルズファンの自分として最高でした。映像にもビートルズネタが出てきます^^



d0005296_1149035.jpgダコタちゃんですが今度スピルバーグ作品に出演します!
宇宙戦争』(6月29日上映!)
監督:スティーブン・スピルバーグ
出演:トムクルーズ、ティム・ロビンス、ダコタ・ファニング

・・・・・・見てみたい映画です^^





ショーン・ペンのネタだったのに違う方向に話が進んでることに気づくw
[PR]
by 100_shiki | 2005-04-12 11:51 | cinema
kamikaze taxi
d0005296_13285224.jpgkamikaze taxi (復讐の天使)

監督: 原田眞人
出演:
役所広司高橋和也片岡礼子
    内藤武敏田口トモロヲミッキー・カーティス


友人の薦めで見た映画でした。邦画って基本的に見ない私ですが、衝撃を受けた作品でした。
内容は、組を抜けたチンピラと、たまたまあった日系ペル-人タクシードライバーと・・・
・・・とにかくヴァイオレンスだなw
part1をレンタルして、見終わった後に速攻でレンタルショップにpart2を借りに行きましたw
邦画を普段見ないかた、是非ご賞味あれ!絶対損させません!と断言してみる。

結構、当時の雑誌等で絶賛されてたのにDVD化してくれよ~
[PR]
by 100_shiki | 2005-04-04 13:49 | cinema
サスペンス
My Cinema Ranking Top3 (サスペンス)

1:ユージュアル・サスペクツ
d0005296_1265811.jpg

ケビン・スペイシーの演技最高です。
この映画で彼を知ったし、好きになった。
これで助演男優賞とったっけ。
1番演技が上手いと思った作品だな




2:交渉人
d0005296_1271310.jpg

ケビン・スペイシー好きから見た作品だな。
内容がかなり良い。
こういった逆転劇みたいな内容好きなのだ





3:メメント
d0005296_1272549.jpg

逆コマ送りされるように展開していくストーリーにはアイデアを感じた!
DVDだと特典で逆コマを順コマで見れるので2度おいしかったりする。
タトゥー入れて~って思った時期あったな。
[PR]
by 100_shiki | 2005-03-31 12:19 | cinema
XML | ATOM

skin by excite

個人情報保護
情報取得について
免責事項
★ 当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは,各社の登録商標,もしくは商標です ★